DESIGN MODULE web site <デザイン・モジュール>

プロダクトデザイン&工業系CG動画制作&WEB&DTP

タイガーモス号エッチングモデル製作*15日目

みなさんこんにちは!
プロダクトデザイン事務所デザイン・モジュールのスタッフSです。

タイガーモス号エッチングモデル製作、15日目です☺

(タイガーモス号とは、スタジオジブリ作品「天空の城ラピュタ」に登場する空中海賊ドーラ一家の乗っている飛行船のことです。主人公パズーやヒロインのシータを乗せて空に浮かぶ島ラピュタに向かったあの飛行船です。)


前回は、「フラップター格納庫の組立」の前半戦、工程①~④までをお送りました。
最後の方は力技なところも少々ありましたが、だいぶメカメカしい格納庫が組み上がってきました!


今回は後半戦、工程⑤~⑧格納庫完成までをお送りしたいと思います!

前回の進み具合はこちらからご覧ください☺
「タイガーモス号エッチングモデル製作*14日目」



それでは早速工程⑤に入りたいと思います!



今回は説明書の説明が長いので、その長い説明もお見せしながら進めていこうと思います☆(※長い説明を説明するのがめんどうだから写真載せるんだろなんて誰ですかそんなこと言ったのその通りです)



とにかく、説明書によると一番最初に組み上げたフロアーベースがここにきて再登場するようです!
感動の再会も束の間、早速格納庫と合体してもらいましょう!


ででーん!
すごい!なんだかかっこよくなりました!



続いて工程⑥、

ふむ、床下を補強するようです。



こちらが補強グッズですね。




スリットに差し込む系の作業はスムーズに進むのでとても助かりますね。
一番困るのは曲げる系・・・


いい感じに差し込めました!
補強ばっちりです○
スリットに差し込むときに、「スッ」とぴったりはまるととても気持ちが良いです!「スッ」ときたところをぐぐっ!と押さえ込んで、ヒゲで固定します。(めっちゃ擬音)




そしてあっという間に工程⑦、

底にフタをするようですね。




こちらのパーツを取り付けていきます。





どどん!

いつになく順調です!毎回このくらいの作業難易度にしてくれればいいのに・・・




ラスト、工程⑧!

格納庫にフタをつけます!



フタのパーツたち↓

ちょっと心もとないくらい細いパーツで心配になりますが、固定していきましょう。





なんだか、虫の触角みたいになりましたね・・・
説明書を見る限りではおそらく合っているはず。

こんなひょろひょろではせっかく格納したフラップターも外へ飛び出してしまいそうですが・・・
このひょろひょろはどこかに固定するのかな・・・?
説明書には書いていないのでわかりませんが・・・
とりあえずこのままでいっか・・・!



珍しく大きな失敗も挫折もなく「フラップター格納庫」完成しました!
本当に珍しくスムーズでした!
特筆するような珍事件等もなかったのでただただ組んでいくだけのブログになってしまいましたが・・・\(~o~)/

そんな回があってもいいですよね!
もしくはここにきて私の組立スキルが上がったのかもしれませんね!!!(たぶん違う)


とにもかくにも、第三段階「フラップター格納庫の組立」無事に突破です☺



次回から第四段階、「コックピットの組立」に入ります!

コックピット!嬉しいですね!

説明書をかるーく先読みしてみると、どうやらコックピットの組立は13工程あるみたいです。
工程多いぞランキング第三位ですね。

ちなみに一位はキャビンの組立、二位はバルーンの組立でした。最下位は上位と大きく差をつけてフラップターの組立です。(いらないランキング)



ではまた次回、「コックピットの組立」でお会いしましょう☺
ここまでお読みいただきありがとうございました☺