DESIGN MODULE web site <デザイン・モジュール>

プロダクトデザイン&工業系CG動画制作&WEB&DTP

タイガーモス号エッチングモデル製作*17日目

みなさんこんにちは!
プロダクトデザイン事務所デザイン・モジュールのスタッフSです。

タイガーモス号エッチングモデル製作、17日目です☺

(タイガーモス号とは、スタジオジブリ作品「天空の城ラピュタ」に登場する空中海賊ドーラ一家が所有している飛行船のことです。主人公パズーやヒロインのシータを乗せて空に浮かぶ島"ラピュタ"に向かった飛行船です。)


前回の最後は取り乱してしまい大変失礼いたしました。
(前回の取り乱した記事をお読みになりたいモノ好きな方はこちらからどうぞ☆→タイガーモス号エッチングモデル製作*16日目



なにがあったのかは話すと長くなりますので写真だけ載せておきます。



はい、ではそういうわけでした!

さあ本日もどんどん進めていきましょう!





本日は、コックピットの組立、工程③からはじめていきたいと思います。

③ノーズコーン(ホワイトメタル)上半分をコックピット計器の前面に瞬間接着剤(低白化タイプ)で接着して下さい。

とのことです。


ノーズコーンとは、

この先端のとがっている部分のことですね。

こちら、いまは下半分しかありませんので上半分をかぶせてあげます。


上半分のパーツ↓




こうなりました。

(操縦席が空席なのは気にせず進みましょうね)



続いて、
④見張り台床部分を側版を丸めて組み立てよう
⑤組み立てた床に手摺りを固定しよう


これがそのパーツです。

左:床部分 右:手摺り

めちゃくちゃ小さい!
超繊細な作業になりそうですね。



説明書に載っている見張り台の図はこう↓



実際に組み上がったのがこう↓

ちょっとくねくねしていますが、ほぼ合っていそうなので良しとしましょう!



続いて、

⑥コックピットドラム部分を用意してください。



はい、用意しました。


ちなみに裏面はこんな感じ↓

内部までしっかりこだわりが見えますね。



このコックピットドラムを、

からの、

とのことです。




ひえ~難しい工程きた~。


うまくできる気は全くしませんが、やってみましょう!



ちょっと大きめの丸棒しかありませんが、ゆっくりゆっくり曲げていきます。




ゆっくり曲げて・・・

ん?


あれ?


何かがおかしい?


あれ?






曲げる向き・・・・・・・・・・・・・?




曲げ方間違えました。
通常では考えられないような間違え方で大変お恥ずかしいです。
丸めたあとはどう繋げるつもりだったのでしょうか。

今見たことはどうか忘れて下さい・・・






気を取り直して、丸みも直して、こうなりました。



なんとか、なんとかなりました。




できればこの変なポーズでコックピットに立ちふさがる変なおじさんのことは隠しておきたいのですが、横からはどうしても丸見えになってしまうのでした。





そんなこんなで工程⑧まで終わりました。
次回は、⑨~⑬(コックピットの組立の最後まで)を進めていきたいと思います。


ここまでお付き合いいただきありがとうございました☺

また次回もぜひ覗きにいらしてください☺