DESIGN MODULE web site <デザイン・モジュール>

プロダクトデザイン&工業系CG動画制作&WEB&DTP

タイガーモス号エッチングモデル製作*2日目

みなさんこんにちは!
プロダクトデザイン事務所デザイン・モジュールのスタッフSです。

タイガーモス号エッチングモデル制作、2日目です☺

(タイガーモス号とは、スタジオジブリ作品「天空の城ラピュタ」に登場する空中海賊ドーラ一家の乗っている飛行船のことです。主人公パズーやヒロインのシータを乗せて空に浮かぶ島ラピュタに向かったあの飛行船です。)


前回はコックピットの天窓をふがいない姿にして終わらせてしまいましたので、
今回はしっかりと!天窓を完成させたいと思います!!

それでは、まず前回途中まで中途半端に折り曲げた折り曲げかけの天窓の切妻をまっすぐに起こしていきます。
そしてそこにようやく天窓本体をはめていきます!





・・・・・が、これが全然はまらない。

これが全然はまりません。(大事なことなので二回言いました)


切妻部分には差し込み用の穴が両側に二か所ずつ、そしてフロアベース側に天窓本体を固定する大きな穴が開いているのですが、
前者の切妻部分の穴に差し込めない・・・差し込むとななめになって大きな穴のほうに入らないし、
大きい穴のほうから入れると差し込み穴に入らないし・・・こりゃ、やり方が全然わからない・・・



そうしてこねくりまわしていたところ、私は気付きました。


「無理やり折り曲げて力づくで差し込んじまえ!!!」(口が悪い)


というのも、完全初心者の私はどの程度まで力を加えたら折れてしまうのか、壊れてしまうのかということが分からないために、
ここまでパーツ達を大事に大事に割れ物を扱うように甘やかしてきてしまったのです。


ですが、この無理やり作戦は功を奏し、無事に天窓をフロアベースに装着することができました!!(やり方が正しいかどうかは知りません)



完成?した天窓がこちら!



差し込む部分がちょっと甘い感じがしますが、それはこの先微調整するということで・・・



今回は天窓を差し込んだだけで終わってしまいました。前途多難です。

それでは次回は、初登場アイテム「瞬間接着剤(低白化タイプ)」を使用して作業を進めます。
お楽しみに☆(?)


ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!